硬毛化 なりやすい人

脱毛のリスクの一つとして、硬毛化という症状があるのをご存知でしょうか。

硬毛化とは、脱毛した部分に以前よりも太いムダ毛が生えてしまう症状で、確率的にはかなり低いようですが、こういった症状も起こりうるといいます。

現在のところ、どうしてこうなるのか科学的なことは分からないようですが、考えられる原因の一つとして脱毛処理によって、毛穴に刺激を与えたことで細胞が活性化して、硬毛化になるのではないかと言われています。

はっきりとは分かっていないため、どういった人がなりやすい人なのかは分からないのですが、硬毛化が起こりやすい部分は分かっています。

太ももや背中、肩周りは特に起こりやすいとされています。

脱毛処理をおこなったとしても、毛が生えてくることはあると思いますが、この症状のポイントは以前よりも太く、そしてたくさん生えてくるのが特徴です。

ですから、薄い毛がひょろひょろと生えている程度であれば問題ありませんので、心配する必要はありません。

万が一、こうした症状があらわれた場合、通っている全身脱毛を行えるサロンのカウンセラーの方に相談しましょう。

脱毛処理を続けるところもあれば、施術をやめて経過観察するところもあります。

非常に稀なケースではあるのですが、一応こうしたリスクもあることは覚えておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする